新築への引っ越しとインターネット回線の契約タイミング

こんにちは!

アパート住まいから新築に引っ越すときに困ってしまうのが、インターネット回線です!

今住んでいる家では多くの方が、光回線を契約してインターネットを使っていると思います。

最近の家電はインターネットに接続できるものも多いので、外出している時にスマートフォンで家の家電を操作するということもあるので、家のインターネット回線は必須ですよね。

引っ越した時にインターネットが使えないと非常に不便です。
スマートフォンだけでもある程度のことはできるので、引っ越し直後はパソコンを使わずにスマホだけで耐えることも出来なくはないですが、引越し後はいろんな契約とか調べ物も多いのでできれば大きな画面で操作したい・・・

できるだけスムーズにインターネット回線を引っ越し先(今回は新築を想定)で使えるようにしたい、と思って自分で実際にやったことなどをまとめていきます。

新築に限らずこれから引っ越しを予定している方の参考になればうれしいです^^

今の回線の解約時期に注意

ネット回線の解約は、各社でいろんな規定があると思います。

ですので、いつ解約すればお金があまりかからないかを確認しておいてください!
あとは返却しないといけない機器もあったりするので、その確認も必要です。

新築、引っ越しでお金をたくさんに使っていると思います。
可能性は低いですが、回線の解約手数料が数万円の金額が発生しても、新築引っ越しで若干金銭感覚がおかしくなっている可能性があるので「数万円は仕方ない」と余計な出費をしないようにご注意を。

引っ越しが近づくに連れてどんどんバタバタしてくるので、少し早めに解約をしておいた方が良いと思います。

でも早く解約したら今住んでいる家でインターネットが使えないじゃん、ということになりますが、私はモバイルルーターを契約して結構スムーズに回線移行が出来たのでお勧めできると思います。

繋ぎとしてのモバイルルーター契約

モバイルルーターは引っ越し時には非常に活躍してくれました!

  • アパートの回線解約〜新築引っ越しまで
  • 新築に引っ越してから新築の光回線開通まで

モバイルルーターは、上の2つの「インターネット回線がない時期」を見事に解決してくれます。

モバイルルーターは簡単にいうと、携帯電話で使っている4Gとか5Gの回線を使ってパソコンや家電、スマホをwifi接続できるようにする機械です。

機種や契約内容にもよりますが、速度はそこまで早くはないものの、データ通信量は20Gでいくら、50Gでいくらなどが決まっています。

アパートの回線を解約する時期がある程度決まったら、解約前までにモバイルルーターがアパートに届くように契約して使えるようにしておきます。

モバイルルーターは電源を入れるだけで使えるものがほとんどだと思います。
スマホやPCをモバイルルーターから出ているwifiに接続すると、普通にインターネットに接続することができるはずです。

注意点とすれば、モバイルルーターの種類によって

  • 地域によって接続しにくかったり速度が遅い場合がある
  • 契約内容によって1年間の縛りなどがある

ことです。公式で発表されている情報と、レビュー記事なんかも調べておいてくださいね。

私は「モンスターモバイル」というモバイルルーターを契約しました。
使っても3〜4ヶ月くらいだと考えていたので、年間契約ではなくいつでも解約していいプランにしました。
月々の支払いは年間契約よりも若干高いですが、そこは仕方ないです。

月に50GB使えるプランで税込3,190円でした。
契約時に3,000円ほどの契約料も必要なので、若干コストがかさみますが、これは仕方ないと割り切って進めました。

もっと良い会社やプランがあったら教えて欲しいです。

住所が確定したら早めに光回線を申し込む

新築の場合、住所がなかなか決まらないということがあります。

地番は決まっているのに住所が決まらない・・・
住所が決まらないと新築で使う光回線に申し込みができないんですよね。

光回線は申し込みから工事までなぜか数ヶ月もかかります!(笑)

私は新築では「楽天ひかり」にしましたが、申し込みから工事まで3ヶ月くらいかかるということでした。
引っ越しから3ヶ月ではなくて申し込みからです。住所が決まってから早めに申し込みをしたので、引っ越してから1ヶ月ちょっとで光回線が開通しました。

工事は1時間くらいだったかな。工事後に自分が持っている無線ルーターを接続して設定すれば光回線で接続することが出来ます。

楽天ひかりを使って1年になりますが、快適です。なんの問題もありませんね^^

しかも楽天モバイルを使っていたので、楽天ひかりは1年間無料で使えます。これ大きいですよね・・・
月5,000円くらいなので1年間で6万円の経費削減。特に引っ越し直後はお金が必要なことが多いので本当に助かりました。ありがとう楽天。

モバイルルーターの解約も忘れずにしておきましょう!
私が契約していたモンスターモバイルは日割り計算ではなく1ヶ月毎の契約だったので、楽天ひかりの工事日が決まったらその月にモバイルルーターを解約するように動きました。

モンスターモバイルにも助けられました。ありがとうモンスター。

余計なことはせずスマホのテザリングもあり

ここまで解説してきましたが、いまの携帯電話のプランや速度だと、モバイルルーターを契約せずに持っているスマホのテザリング機能を使うだけで解決してしまう場合もあると思います。

引越し前後にスマホのテザリングのみでPCや家電などをインターネットに接続する場合の注意点ですが、

  • 基本的にスマホは持ち歩いているので、外出中自宅の家電はインターネットに繋がらない
  • スマホのプランによっては金額が大幅に上がったり速度が落ちる可能性がある

ことです。

実は私「引っ越し前後はテザリングでいいじゃん」と思っていて、モバイルルーターを契約するつもりはなかったんです。
スマホは楽天モバイルを使っていたので、楽天回線エリアなら20Gを超えても(いくら使っても)3,000円がMAXなのでこれでいこうと思ってテザリングでPCを使ってみたんです。

速度もそこそこ出て、まぁ普通に使う分には問題ないと思っていたんですが、なんとアパート周辺が楽天回線エリアではなくパートナー回線エリアで接続されていたようで、ある程度使ってしまうとめちゃくちゃ速度が遅くなって使い物にならない状態になってしまいました・・・

現在は楽天回線がかなり普及したのでこの問題は解消されているはずです。
2021年~2022年で楽天さんかなり頑張ったんだと思います。

このような現状ですので、私がモバイルルーターを契約した代わりに、自分のスマホのテザリング機能を使うというのは人によってはアリかなと思います。
私なら今の楽天回線の状況ならテザリングで対応していたでしょう。

まとめ

新築は決めることがたくさんあります!

買わないといけないものもたくさんあります!

捨てないといけないものもたくさんあります!(私の場合はほとんどゴミになりました笑)

引っ越しも大変です!

そんなかでインターネット回線のことも考えないといけないので、本当にしんどいとは思いますが、この記事で少しでも気が楽になってくれたらうれしいです☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。